会話の中での関係代名詞を使えるようになると本物?

外資で働いている関係上、日本人がいるときには日本語で会話し、対外的なコミュニケーションは日本語ですが、社内で一人でも日本語が分からない人がいると英語で、メールの読み書き、資料作成等も日本人向けでない場合は英語が基本となります。

英語を聞く事については、日々英語に触っているのと仕事に関係のある内容の会話になりますから、ほぼ100%近く内容を理解する事ができます。聞いている限り、そんな難しい英単語や表現を使っている訳ではなくて本当に英検2級レベル、書き物系でも英検準1級レベルの語彙や表現で事足りる漢字で、英検1級の語彙についてはテクニカルタームを除けばビジネスの現場ではそれほど頻繁にお目にかかる語彙ではありません。

Continue reading

「英文法を撫でる」渡部昇一

図書館で渡部昇一氏の「英文法を撫でる」という本があったので借りて読んでみました。

上智大学出身である事は知っていたのですが本職が英文法の研究であることは知りませんでした。
英語の実用的な本では全くないですが、言語学としてみたときの英語の由来などが分かり面白いです。
Continue reading

再び語彙について

外資系企業で仕事をして1年近くになります。業務では上司が日本語が分からないのと、一人でも日本語が分からない人がいると、会議、会話は英語になります。メールや資料も半分程度は英語で、後の半分は日本語という感じです。

それを踏まえて仕事に置いてどの程度の語彙が必要かの感触は以下となります。

Continue reading

NHKラジオ講座のストリーミングについて

最近、英語は仕事で使っている事もあり、気分転換に他の語学をやりたいと思いヨーロッパの言語をNHKラジオ講座で聞いています。

NHKのラジオ講座については、以前
NHKラジオ語学シリーズはあなどれない
との記事を書きました。

今回は私がどう勉強しているかです。

Continue reading

語法とコロケーションの復習

最近、仕事上の必要性からビジネス上でちゃんとした英語を書く事に注力しています。

特に時制、冠詞(複数、定冠詞の使い方)については、和文英訳教本を何回か熟読して感覚がだいぶ良くなってきたと思います。

例解 和文英訳教本 (文法矯正編) --英文表現力を豊かにする

後は、関係代名詞の使い方、接続詞の用法、文体が気になるところですがこれはこの本とスーパーレベル パーフェクト英文法の該当箇所を繰り返し読むのと日々の実践で感覚を身につけたいと思います。
スーパーレベル パーフェクト英文法

そうした事を続けているのですが、最近、語法とコロケーションが気になり始めました。
Continue reading