NHKラジオ講座のストリーミングについて

最近、英語は仕事で使っている事もあり、気分転換に他の語学をやりたいと思いヨーロッパの言語をNHKラジオ講座で聞いています。

NHKのラジオ講座については、以前
NHKラジオ語学シリーズはあなどれない
との記事を書きました。

今回は私がどう勉強しているかです。


昔であれば、AMラジオを聞くか、タイマーでテープに録音、CDというのが基本でしたが、今はNHKのネットでストリーミングで先週分の番組をまとめて聞く事が出来ます。

https://cgi2.nhk.or.jp/gogaku/index.cgi

これは会員登録をすると先週分のものがネットでストリーミングで聞く事が出来るので、PCで家で勉強するには便利ですが、iPhoneに入れて聞けたら便利、だと思います。

そこで、まとめてストリーミングをするCaptureStream というソフトが便利です。「CaptureStream ダウンロード」でググっていただくといくつか記事が出てくると思います。

これで毎週月曜日の夜に1週間分の番組をMacで落としてiTunes経由でiPhoneに入れています。これを通勤時間の電車の往復で聞いています。

英語だと、英検準1級、1級だとラジオ英会話、ビジネス英会話かと思いますが、他の欧州系の言語だと英語を知っていると文法等を比較しつつ、語彙もある程度一緒のものもあるので4月を見越して準備を始めるというのはいかがでしょうか?

私は、過去にドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語、ロシア語、イタリア語とそれぞれ時期を変えて初級編を半年ずつやりました。基本文法と基本語彙はそのときにはマスターできましたが、ものに出来たとはいえません。聞いたら何語なのかは区別できるようになりました。旅行する事になれば買い物くらいで切るところまでは練習したら出来るかなと思える程度です。フランス語、スペイン語、イタリア語は似てるんで2つ同時にやっても分かるような気がします。

英語だとある程度のレベルまでいっているのでなかなか成長が実感できませんが、他言語だと成長の実感ができるので気分転換には良いかと思います。とはいえ、英語の勉強の継続は大事ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)