和文英訳教本(公式運用編)

これまで和文英訳教本の文法矯正編を2回ほどよんで運用レベルの英文法のブラッシュアップを図ってきたところです。


このシリーズは、全部で4冊ありそれぞれ、文法矯正編、公式適用編、長文編、自由英作文編とあり、後段は大学受験における英作文の長文和訳と英検やTOEFL用のテーマに対するショートエッセー向けのものがあります。

私自身は大学受験用に勉強をしている訳ではなく正しい英語を書く事を目的としているため、このシリーズの長文や自由英作文は必要はなく、一般的な英作文に対して正しいルールで書ける事を念頭に文法矯正編を熟読してきたところです。

本屋によって他のシリーズも見てきたところ、この2番目の「公式適用編」についてはやや大学受験を意識したものでありながらも、実際の応用例について実践的に「文法矯正編」で指摘した事項についてどのような点に留意して英作文の文法事項に気をつけながら構成すればいいのか、指南してあるので、これはやる価値があるのではないかと思っています。

文法矯正編を再度通読したら、2015年はこちらを2周ほどやってみようかと思います。

英文表現力を豊かにする例解和文英訳教本 公式運用編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)