LASD N,O 学習結果

先週は、出張があり更新が出来ませんでしたが、遅ればせながらLASDのN,Oの結果です。


184語が83語に減りました。
そもそも、最初に登録してある単語が、意味的には簡単なものも含まれています。

LASDを見ると複数の意味があったり、イディオム表現があるためにマークしてあるのでるのですが、
Weblioの英和の単語リストでは、それが分からなかったり、意味的にしっくり来ないものもあるので、
LASDの方も一度読み直して(時間があれば2度読み直す)意味を確認した上で単語を回すようにして
います。

完璧を期している訳ではないのでうろ覚えのものはそのまま残りますが、だいたい毎回1/3程度に
減るので一巡したところで、Intensiveに覚えようと思います。一般的に普通名詞や固有名詞的な
ものは割とすぐ頭に入りますし、用途が特殊な形容詞や動詞も同様です。抽象度の高い形容詞や動詞が
まぎわらしくて覚えるのに苦労しますが、何度も繰り返し見る事になるので次第に慣れてきます。

過去の経験で行くと、暗記しようと思って頑張っている際にはなかなか覚えられないのですが、
3−6ヶ月して振り返ってみると何となく覚えていたりかなり定着してきている事もあるので、
そのときには覚えられないと思っても懲りずに続けていると、自分の意識の外側で長期記憶に
一部は移行しているようです。

もちろん、若いときと比べると一発で暗記できるというのは難しいですし、そもそもあまり
簡単な単語も残っていないので大変ですが、日本語で知ってそうな5万語位は認識語彙力を
持ちたいと思っています。

懲りずに継続するしかないので粛々と続けたいと思います。

nab
naff
nag
nagging
name-check
namedropping
namesake
nape
nappy
natter
naughty
nauseate
nauseating
nauseous
N.B.
NCO
née
neigh
nerve-racking
newfangled
nib
nick
nifty
niggle
niggling
nigh
nightie
nip
nippy
nit-picking
nits
nitty-gritty
nodule
nondescript
nonentity
non-event
no-no
nonplussed
noose
nosedive
nosy
nr
nugget
numb
oaf
oblique
obliterate
oblivion
obnoxious
obtuse
offal
off-chance
off-colour
offhand
officiate
officious
off-putting
off-the-cuff
off-the-wall
opulent
ordain
ornithology
orthopedic
osteopath
out-and-out
outcast
outcrop
outflank
outlandish
outlying
outmanoeuvre
out-of-the-way
outplay
outpost
outright
outset
outshine
outskirts
outspoken
outwardly
overawed
overwrought

更新をTwitterで流しています。@StudyEiken1kyu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)