語彙とリーディング

単語の勉強の方法について先日記事を書きましたが、なぜ単語を勉強するのかといえば、リーディング、リスニングで知らない単語が減ることが自分の理解度を上げる、という点と、その単語を逆にアウトプットすることに使えるというメリットがあります。

認識語彙と運用語彙はかなりギャップがあります。また、リーディング、ライティングで使う単語と、リスニング、スピーキングで使う語彙は、当然のことながらリーディング、ライティングで使う語彙の方が難しくなります。

Continue reading