読解力の現状の評価

本日夕刻には英検1級の2次の結果が出ます。受かってほしいところですが、どうでしょうか?
また報告します。

昨日、リスニングの理解度について書きましたが、その基礎となる「読解力」について現在の自分の認識を整理しておきます。

私は、大学までは完全に純ジャパの英語教育を受けてきており、大学では専門で英語の文献を読むことがあってもいわゆる受験英語の余力で大学時代を乗り切った世代です。大学の語学の授業もリスニングなどのしゃれた内容ではなく、昔ながらの文学作品の訳読というスタイルでそれ自体は役にはあまり立たなかった気がします。

大学院の時代にニュースやTIMEが分かるようになりたいと思い、CNNとTIMEで主に時事英語の習得を目指して勉強していました。当時時事英語に必要な語彙をマスターすることで、受験英語の基礎があったおかげか、英検準1級には合格することができました。

このあたりの過去の経緯については以前記事を書きました。

Listeningは、Readingで伸びる? ーCNNとTIME
CNNって突然分かるようになるの?
CNNが少しずつ分かるようになってきた
CNNー2年経ってやっと分かるといえるようになった
TIMEを読めるようになりたい
TIMEが少し読めるようになってきた

Continue reading