英検2次対策 ーその4

英検の過去問のモデルスピーチも対策の一環として読んでいますが、あれは相当完成された内容になっていて即興で作るのはおよそ無理だと思います。言い回しもかなり高等な内容になっていて、話し言葉であれだけの内容は話さないと思います。

実際に自分が話をするときに構文や文法のレベルは落とすとしても、話す内容としてはそれなりに内容があってロジックが通った内容にする必要があります。加えて、具体事例、個人の経験に基づく物があればそれを織り交ぜつつ、具体的な事例をいれると印象深くなるかと思いますが、その辺りはアドリブでどの程度入れる事ができるか、という事かと思います。

まだあまり時間を考えながらしゃべる練習はしておらず、お題を見てざっとアウトラインを考えて日本語でアウトラインを考えています。それを作ってから口頭で逐次翻訳してみてちゃんと話ができるか、をトレーニングしています。

実際には、Yes/No, 根拠1、2位まで考えて後は話しながら具体的な事例を作り上げるという事になるかと思います。これは、中身に自信がないと相当難しい作業だと思いますので、似たようなネタでスピーチ練習してみることが大切だと思っています。

さて、今日も、目指せ英会話マスターさんのサイトにある2日目の3番から5番のネタでスピーチ対策をやります。

http://e-kaiwa-master.com/speech_20_days_training_02.html

3 Are you for or against gay marriage?

ゲイの結婚については以下の点で賛成。

1つは、人権の観点から。同性愛は特殊なことと思えるかもしれないが、脳と体の性が不一致なだけであり、男性が男性を好きになることはその人にとっては自然。男性と女性であれば結婚することができ、双方が結婚を望んでいる。社会上他に迷惑がかかることではないので、それを社会的に反対する積極的な理由がない。人権を考えてみると、性別での差別ができないように結婚についても性差にこだわるべきではない。

もう一つの点は、経済的側面から結婚という制度は、法律的にも経済的にも社会に対して配偶者と一緒にいることをコミットすることである。好きなら一緒に住むだけでいいということもあるが、財産がある場合において、相手がなくなった場合の社会的な安定性が大きく違う。ゲイの夫婦が養子をもらうこともあるが、その養子の経済的な側面までも不安定にする必要はない。

以上のことから、ゲイの結婚については私は賛成。

4 Are we becoming more vulnerable to natural disasters?

近年大規模な自然災害が多く発生している。しかし、人間は長い歴史を得てこうした災害を乗り越えてきたのであり、脆弱になったとは以下の点で思わない。
一つは、灌漑技術について。古代エジプトや中国文明においては、川が氾濫することが大きな課題であった。人間は、暦を作り、灌漑技術によってこうした災害を乗り越えて豊かな緑を作り出してきた。
もう一つは、近年の科学技術、特に気象衛星。台風や、異常気象については以前は情報が遅くて逃げることができなかった。現在は、気象情報や、アラートシステムがありある程度事前に備えることができる。このため、未然に被害を防ぐ、避難することが可能となってきている。
以上のことから、確実に自然災害に対して我々は強くなっていると考える。

5 The increasing trend among young Japanese women toward working abroad
これ、現在は内向き志向が強く逆だと思うので行かないことについてどう思うかに改題します。

日本の若者は、日本の居心地がいいために海外に行かないとのことであるが、もっと海外に行って仕事や経験を積むべき。2つの点を指摘したい。
日本は、人口が減少し、長期的には経済規模が縮小することが決まっている。つまり、魅力的な仕事についても確実に減少することが分かっている。こうした縮小した経済の中で面白い、やりたい仕事を見つけることは難しい。

次に、多様な価値観を持った人の中での仕事の経験は、仕事だけでなく人生に幅を与える。私自身、海外で駐在ではあるが、多様性のある環境で仕事をしたことがあるが、日本では気づかないいろいろなものの見方、仕事の仕方、価値観があることを実体験を持って知った。
若い人は、こうした経験を早くから経験し、日本の中でとどまることなく世界の中の日本人として活躍することが望ましい。

更新をTwitterで流しています。@StudyEiken1kyu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)