本の紹介ー10000語レベルスーパーボキャブラリービルディング

英検1級対策としての語彙強化本です。

植田一三氏著の「発信型英語10000語レベルスーパーボキャブラリービルディング」です。

植田氏の英検1級対策本はこれまでも何冊が出ていますが、その語彙のパートに出てくる単語を覚えやすく作り直したものとなっています。

この本は、それだけではなく、あらゆる検定試験や語彙力強化のために一般語彙力だけでなく、分野別として、政治、経済、教育、一般社会語彙など、また通訳ガイド向けの日本の事に関する語彙、理系関係の分野別語彙、と分かれていて盛りだくさんです。

また、CDも3枚付いており2625円とお買い得となっています。

私の場合は、英検1級対策という事で、一般語彙の部分しかやっていません。この部分のCDをiPhoneに入れて聞く事が出来るようにしておいて、一般名詞、形容詞、動詞をかれこれ10回近くは回しました。

単語のコロケーションを重視していて、形容詞や名詞がどういった使われ方をするか、どのような組み合わせで使われるかの組で単語を発音してくれますので、非常に吸収効率は良いです。

私は、SVLとこのスーパーボキャブラリーの一般語彙で前2回の英検1級の語彙対策をしたのですが、うろ覚えの部分が多かったために今回は記憶の定着を図るため、主にSVLで同じ範囲の語彙をヘビーローテションで回しています。

一旦覚えてしまうと、このレベルの語彙はいろいろなところで見かけるのですが、どの本で覚えるのがよいのかは、向き不向きは人それぞれだと思うので、まずはいろいろな本を手に取ってトライすることが必要ですね。

また、この本は、iPhoneアプリが出ていて単語と音声をアプリ内購入が可能となっているので、本を持ち歩くのが面倒な場合はそちらも使う事が出来ます。

その他の章については、当座はいいかと思っています。その人がどのような語彙を必要とするかは、職業などによっても異なってくるので、覚えるべき専門語彙は、変わってくると思います。この本は、専門語彙の入り口としての単語帳としてはいろんなジャンルの語彙がコンパクトにまとまっていると思います。

更新をTwitterで流しています。@StudyEiken1kyu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)